2021春の牡丹園遊会/三万輪の池泉牡丹

毎年恒例となった春の牡丹園遊会が、5月9日(日)まで開催します。
初日には牡丹庭園がオープンすると同時に希少品種展も開幕。
GW期間には、園内の池に三万輪の牡丹が浮かぶ「池泉牡丹」や歩道の両脇を牡丹で絨毯のように敷き詰めた「牡丹苑路」、5月8・9日の2日間限定で「黄金の池泉牡丹」を行います。

牡丹園遊会

イベント&開花スケジュール

牡丹園遊会マップ

三万輪の牡丹が池泉に浮かぶ「池泉牡丹」

日本一の牡丹の産地だから実現できる一大イベントです。

4月29日(木)~5月5日(水)
池泉牡丹は4月29日(木) 10時からオープンします。
メーキング公開4月29日(木) 9時から池泉牡丹の最終メーキング公開!

9時から池泉牡丹のメーキング公開が決定!!

日本一の牡丹の産地だから実現できる豪華イベント!!

大根島は日本一の牡丹苗の生産地。接ぎ木牡丹苗は現在、年間120万本ほどの生産が行われています。
牡丹苗のうち全体の約80パーセントは海外輸出用の花をつけない初年生株です。また、国内販売用の株は株を太らせることが目的のため、開花前に蕾(つぼみ)を摘んでしまいます。つまり大根島の農家は牡丹の花ではなく苗を育てているのです。
しかし、牡丹の花がまったく咲かないという訳ではありません。由志園の農業生産法人では、周辺農家と協力し、母木(ぼぎ)を多数保有しています。母木とは接ぎ木に使う大株です。品種交配などの目的で数年に一度、開花させます。毎年、開花させる花数はゆうに数万輪を越えます。
今年もその牡丹を用い、由志園の池泉に三万輪の牡丹を浮かばせます。百花の王と称された牡丹の花。副産物の花をふんだんに使える日本一の生産地ならではのイベントです。

※本イベントは牡丹の開花状況によりボリューム、会期、内容が変更になる場合があります。
※本イベントは大根島牡丹栽培農家の皆様にご協力をいただいております。

牡丹苑路

通常時には無い、この時期だけの特別な苑路です。

4月29日(木)~5月9日(日)
両脇を牡丹を絨毯のように敷き詰めました。通常時には無い、この時期だけの特別な苑路です。

今年も牡丹苑路が登場!!

10万輪の牡丹咲チューリップとラナンキュラス展

牡丹咲きチューリップ

3月20日(土)~4月11日(日)

牡丹桜、天竺牡丹、牡丹咲・・・等、牡丹のように花弁が数多く重なり合った花を、古くから八重桜の別名として日本では『牡丹』という名が使われてきました。由志園45周年を記念した新たな試みとして、およそ100品種のオランダ直輸入の牡丹咲チューリップとラナンキュラスの絶景を御覧ください。

稀少品種展&100品種牡丹大品評会

最新品種から海外品種・古典品種まで100品種を揃えた牡丹大品評会!!

4月10日(土)~5月9日(日)までは100品種
5月10日(月)~5月16日(日)までは一部継続展示
5万人の投票で決定する100品種牡丹大品評会

ボタンの最新品種から海外品種・古典品種までを一堂に展示し、江戸の風情で愉しむ100品種牡丹大品評会です。
5万人の投票結果から選抜品種を決定します。

江戸の牡丹 -10種-

4月10日(土)~5月9日(日)

江戸時代、日本には世界のプラントハンターが驚嘆した園芸文化がありました。
浮世絵の牡丹花壇には有田焼の植木鉢に植え付けられた当時の様子が描かれています。


楊斎延一「四つ目牡丹園満開之図」〈個人蔵〉

黄金の池泉牡丹

ゴールデンウィーク最終日、全てが黄色に包まれる!?

5月8日(土)・5月9日(日)の2日間限定

春の牡丹園遊会の終盤のゴールデンウィーク最終日の2日間、由志園で特別イベントを行います。どうぞご期待ください。

※『黄金の池泉牡丹』は気候条件により会期が変更する場合があり、通常の『紅白の池泉牡丹』になる場合があります。

牡丹まんじゅう

イベント日に黄色いアイテムを着用の方には、黄色餡クリームの牡丹まんじゅうをプレゼント!

黄金の池泉牡丹

春の牡丹供養 牡丹散華

春の牡丹供養 牡丹散華

4月14日(水) 10:00から

大根島の牡丹寺「全隆寺」金子住職による祈祷で幕開け。
「牡丹観音菩薩像」のあたり一面に牡丹の花びらが広がります。

牡丹農家さんと由志園直営店による牡丹の直売市

牡丹の直売市

4月10日(土)~5月5日(水)

リーズナブルな掘り出し物や限定商品を多数取り揃えました。直営店では開花保障付きの牡丹も販売致します。

牡丹観音菩薩

陰陽師がススメる「縁結びスポット」

日本一の牡丹の産地の影の立役者。行商の女性に感謝して建立。陰陽師がススメる「縁結びスポット」。女性の優しさ強さを受けれるとも!?

オランダ系芍薬

5月上旬頃より見頃を迎えます

5月上旬より牡丹に変わって、オランダ系芍薬が楽しめます。
中間色に加え花色の鮮やかさが特徴の「オランダ系ハイブリット芍薬」をはじめ、「伊藤ハイブリット芍薬」「ラクティーフローラ系」など芍薬が見頃を迎えます。

オランダ系芍薬

大根島からフランスへ

大根島は日本一の牡丹苗の生産地として日本全国をはじめ、オランダやフランスなど世界中へ輸出しています。現在由志園の牡丹園はお客様へご覧いただくだけでなく、生産地として様々なパターンや品種の見本園として機能させています。  また、バラで有名なフランスのアンドレエヴ社と独占販売契約を結び、それを記念してオルレアン市立植物園に牡丹を植樹しました。



由志園 アクセス

ご来園いただくお客様へ

コロナウイルス感染対策に取り組んでおります

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、毎日館内及び園内のお客様が接する可能性のある場所を次亜塩素酸水により消毒しております。館内出入口に手指消毒用アルコールを設置、手すりなどの消毒、定期的な換気など、予防としてできることを行っております。
館内の従業員はマスクを着用させていただいております。また毎日従業員の体温及び健康管理チェックを行っており、発熱や体調がすぐれない従業員の出勤を禁止しております。

  • googleplusアイコン
  • はてなブックマークアイコン
  • Lineアイコン