10万本の牡丹咲チューリップとラナンキュラス展

千坪の牡丹園に広がる牡丹咲チューリップの御花畑

牡丹桜、天竺牡丹、牡丹咲・・・等、牡丹のように花弁が数多く重なり合った花を、古くから八重桜の別名として日本では『牡丹』という名が使われてきました。由志園45周年を記念した新たな試みとして『10万本の牡丹咲チューリップとラナンキュラス展』を2020年3月25日(水)から4月12日(日)まで開催します。
春分時期にはオランダ人アーティスト デニス・クネープケンス氏による牡丹咲チューリップのトンネルも公開予定です。

新型コロナウイルスに対する臨時休業のお知らせ

新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため、下記の期間の営業を中止し臨時休業をすることに決定いたしました。

但し、既にご予約をいただいておりますお客様に対しましては、安全衛生面に留意してお迎えいたします。
万一、キャンセルが発生した場合にも今回の状況からキャンセル料はいただきませんので、ご安心下さい。
また、3月18日(水)から予定しておりました「10万本の牡丹咲チューリップとラナンキュラス展」を3月25日(水)からに延期といたします。
誠に急な決定で、ご来園を楽しみにされていたお客様には多大なご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

臨時休業期間:2020年3月9日(月)~2020年3月15日(日)
イベント延期:2020年3月18日(水)→ 2020年3月25日(水)

牡丹咲チューリップのトンネル

牡丹咲チューリップの御花畑

イベントスケジュール

  • googleplusアイコン
  • はてなブックマークアイコン
  • Lineアイコン