牡丹×芍薬 ハイブリッド牡丹園 フェスティバルピボワンヌ

フェスティバルピボワンヌ

大根島は日本一の牡丹苗の生産地として日本全国をはじめ、オランダやフランスなど世界中へ輸出しております。
現在の由志園の牡丹園はお客様へご覧いただくだけでなく、生産地として全国の牡丹園をプロデュースするための様々なパターンや品種の見本園として機能させています。そして、ゴールデンウィーク明けからは、牡丹と芍薬のハイブリッド牡丹園として装いを新たに、イベント「フェスティバル・ピボワンヌ」を開催します。
伊藤ハイブリッド芍薬やフランス直輸入の西洋芍薬など、100品種2千株がご覧いただけます。

ハイブリッド牡丹園

伊藤ハイブリッド芍薬、フランス直輸入のピボワンヌなど

5月中旬から下旬にかけ大根島中の芍薬が満開になります。

ハイブリッド牡丹園


牡丹暦




多勢 久美子 おはなしおばさん

多勢 久美子

※4月23日から5月8日は除外日となります。
※5名様以上での受付となります。

牡丹の館   特別展示

モスマン 石原和幸「牡丹の館」プロデュース

世界一美しい苔の庭園

石原和幸氏

■プロフィール

石原 和幸Ishihara Kazuyuki

1957年、長崎市に生まれる。
『チェルシーフラワーショー』で前人未到の3年連続ゴールドメダルを獲得した今年、6つ目のゴールドメダルとベストガーデン賞に輝いた際には、エリザベス女王より「あなたは緑の魔術師ね」とのお言葉を頂く。また、西洋では見向きもされていなかった苔を素材に感動的な庭を演出し「緑の魔術師」の異名をとる。

■主な賞歴
チェルシーフラワーショー 2006~2008・2012~2014の6冠。
(2006・2012~2014年度大会ではBest in showとダブル受賞)ガーデングワールドカップ2012・2013の2冠、2015年は「江戸の庭」の発表を予定。苔を使った庭園で世界を魅了し続けている。

英国チェルシーフラワーショー ゴールドメダリスト 石原和幸氏プロデュース

「世界一美しい苔の庭園 -江戸の庭-」 牡丹の館で特別展示中!

一年中、牡丹を鑑賞できる牡丹の館は、世界的に評価の高い庭園デザイナー石原和幸氏のプロデュースで「世界一美しい苔の庭園 -江戸の庭-」を展示中です。エリザベス女王から「緑の魔術師」と称された石原氏の苔と牡丹を融合した独特の世界観をご体感ください。

  • googleplusアイコン
  • はてなブックマークアイコン
  • Lineアイコン