ぼたん(牡丹 ボタン)と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】
language 恵春堂(高麗人参の販売) ぼたん宅配便(牡丹の販売) 一覧 /日本庭園【 由志園 】 入園案内 日本庭園【 由志園 】
ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】日本庭園食事喫茶お買物
会社情報 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】大根島と由志園 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】入園案内 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】周辺観光 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】交通案内 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】お問合せ /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】お客様アンケート求人情報 /ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園【 由志園 】
ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園 由志園TOP  ≫ 〔由志園〕 最新イベント情報
最新イベント情報 ぼたん と 高麗人参の里 日本庭園 由志園
写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
プロジェクションマッピングコンテストにつきまして

[ 2015年12月19日(土)更新 ]
11月末日の時点で2名様12月18日までの時点で2名様の合計4名様の応募がございましたが、動画送付期限である12月18日24:00の時点で動画の送付がございませんでしたので今回は入賞該当者なしとなりました。
よって、今回来園者様による投票も行われません。
お客様にはプロジェクションマッピングゾーンで通常の「南蛮屏風をモチーフにした黄金の島ジパングプロジェクションマッピング」をクリスマスバージョンでご覧いただけます。
開園時間変更のご案内

[ 2015年11月01日(日)更新 ]
2015年11月1日より下記のとおりに営業時間を変更いたします。

開園時間  9:00-17:00(年中無休)

※但し11月、12月の夜間ライトアップ期間は21:00まで、
4月、5月のGW期間は延長営業いたします。
秋の夜間観賞会2015

[ 2015年10月28日(水)更新 ]
通常の紅葉ライトアップに加え、ことしは全てコンピュータ制御された6大イルミネーションも登場!!
12月からは日本最大の冬牡丹ライトアップも開催
開園40周年を記念し、出雲富士をモチーフにした演出
独自に開発したサファイアイルミネーション
2015年11月14日(土)から12月5日(土)の期間中毎日秋の夜間観賞会を開催します。開園時間を21時まで延長いたします!

また、12月19日から12月26日の期間クリスマスイルミネーションも開催します。ご期待ください!!
ジュエルイルミネーション
出雲富士
日本最大級「冬牡丹の灯」
プロジェクションマピングコンテスト
霧の枯山水(雨の日限定でオーロラが出現します)
龍渓滝「占いの泉」
鏡の池第二章「七色に輝く鏡の池」
牡丹コラボレーション假屋崎省吾2016

[ 2015年09月11日(金)更新 ]
1月14日から3月31日まで牡丹コラボレーション假屋崎省吾2016を開催します。今年は「花の三美人をいける」と題し「牡丹」、「芍薬」、「百合」をつかった作品が登場します!!
フェスティバルピヴォワンヌ5月末まで開催中

[ 2015年05月07日(木)更新 ]
牡丹園遊会期間中は特別メニューとなります。

[ 2015年05月04日(月)更新 ]
4月25日から5月10までの牡丹園遊会期間中は特別メニューとなります。
食事会場:食事処「紅葉」
フェスティバル・ピヴォワンヌ 4月11日(土)から5月31日(日)

[ 2015年03月19日(木)更新 ]
大根島牡丹芍薬まつり2015
4月11日(土)から5月31日(日)まで

牡丹園遊会
4月11日(土)から5月6日(水・祝)
3万輪の池泉牡丹・・・・4月29日から5月6日
稀少100品種展・・・・4月11日から5月6日
江戸の牡丹・・・・・・・4月11日から5月31日まで
牡丹開花・・・・・・・・4月11日頃から5月6日頃まで
伊藤ハイブリッド芍薬(牡丹×芍薬)・・・5月6日頃から5月20日頃まで
芍薬園開花時期・・・・・5月10日頃から5月31日頃まで
牡丹コラボレーション假屋崎省吾2015 開催期間延長決定!!

[ 2015年02月21日(土)更新 ]
寒牡丹まつりとの同時開催
華道家 假屋崎省吾氏の企画展は3年ぶり!!
2015年作品
2015年作品
期間:2015年1月17日から3月31日まで
場所:園内各所

好評につき開催期間延長が決定しました!!

・料金:無料・・・通常入園料(大人800円)のみでご覧いただけます。
 作品の完成を記念して假屋崎省吾氏によるデモンストレーションを開催します。
 デモンストレーション終了後 假屋崎氏によるサイン会を随時開催!!


由志園開園40周年を記念し、「牡丹コラボレーション假屋崎省吾2015」を企画いたします。日本一の牡丹苗生産地である「大根島」の牡丹を繊細かつ大胆な作風と独特の色彩感覚で魅力を引き出す作品に注目してください。
假屋崎省吾プロフィール
華道家。假屋崎省吾花・ブーケ教室主宰。美輪明宏氏より「美をつむぎ出す手を持つ人」と評され、繊細かつ大胆な作風と独特の色彩感覚には定評がある。

クリントン元米大統領来日時や、天皇陛下御在位10年記念式典の花の総合プロデュース、石井竜也氏の全国コンサートツアー「ART NUDE」にて石井氏のアートと花のコラボレーションや、野村萬斎氏出演「能・狂言」の舞台美術、「浜名湖花博庭文化創造館」にて風水の庭の花のプロデュース、2005年より「世界らん展日本大賞」にて『假屋崎省吾の蘭の世界』を特別展示。

愛知万博「胡蝶〜能とバレエの宴〜」にて立花、「コンサートin国会2006」にてスーパーワールドオーケストラとコラボレーション、神田うの氏、小池栄子氏の結婚披露宴における会場装花、ブーケを担当。フジコ・ヘミング氏、槇原敬之氏、横山幸雄氏、児玉桃氏、須江太郎氏、千住真理子氏、仲道郁代氏、古川展生氏、村治佳織氏、鈴木慶江氏、清塚信也氏、三舩優子氏らと花と音楽、桂由美氏、森英恵氏らと花とファッションのコラボレーション、日仏交流150周年フランス広報大使、オランダチューリップ大使を務め、第11回グッドエイジャー賞を受賞、フランスにあるクリスタルの老舗Daum社からの依頼で、世界限定1色99点クリスタル花器「四季〜花鳥風月〜」をデザインし、4色展開での世界デビューも果たすなど、内外のVIPからも高い評価を得ている。

また、着物やガラスの器のデザインおよびプロデュースをはじめ、花と建築物のコラボレートとなる個展”歴史的建築物に挑む”シリーズも開催。これまでに、福岡県飯塚市「旧伊藤伝右衛門邸」、福岡県福岡市「聖福寺」、佐賀県鹿島市「肥前浜宿酒蔵通り」、大分県日田市「重要文化財草野本家」、徳島県美馬市「吉田家住宅」、島根県松江市「日本庭園由志園」、奈良県奈良市「大本山霊山寺」、京都府京都市「長楽館」、神奈川県鎌倉市「円覚寺山内佛日庵」、長野県軽井沢町「軽井沢タリアセン内旧朝吹登水子邸睡鳩荘」などにて行われ好評を博している。今年で15回目となる目黒雅叙園百段階段での個展「華道家假屋崎省吾の世界」および「假屋崎省吾花・ブーケ教室展」は10月1日〜10月26日、北鎌倉 円覚寺佛日庵での個展は11月12日〜11月24日まで開催が決定している。

海外ではオランダアムステルダム「ゴッホ美術館」でのフラワーデモンストレーションとライデン「キューケンホフ公園」での個展、中国「上海万博」でのフラワーパフォーマンス、イタリア「ローマ国際映画祭」でのフラワーインスタレーション、フランス・パリ「プティ・パレ宮殿」やヴァンセンヌの森「パリ花公園」、タイ王国バンコク「サイアムパラゴン」にて個展を開催するなど国内はもとより海外でも目覚ましい活動を展開。特に2014年度はブルガリア・ソフィアにて日勃国交55周年記念個展を皮切りに、ルーマニア・トルコなど世界8か国で個展やデモンストレーションが決定している。
その他、地域活性化支援のボランティア活動の一環として、桂由美氏が代表を務めるNPO法人地域活性化支援センター理事、恋人の聖地選定委員、恋人の聖地親善大使•プロポーズの言葉コンテスト審査委員、アジアブライダルサミット2009コーディネーターなどを精力的に努め、少子化問題や地域活性を促す社会活動等にも積極的に取り組んでいる。
2013年華道歴30周年を迎え、益々活動の場を広げている。

著書に『花筺(はながたみ)』『華道家假屋崎省吾華麗なる花ことば』『花暦』(メディアファクトリー)、『假屋崎省吾自叙伝花を愛した男』(阪急コミュニケーションズ)、『花時間フラワー・アーティストシリーズ1 花・葉・器・自由自在』(角川書店)、『身近な花で假屋崎省吾の花スタイル』『假屋崎省吾の暮らしを楽しむ花レシピ』(NHK出版)、『グリム童話アーティストブックシリーズ白雪姫』(新風舎)、『別冊太陽花−假屋崎省吾の世界−』(平凡社)、『假屋崎省吾の華麗なるおもてなし』(ソニー・マガジンズ)、『假屋崎省吾の百花繚乱』『假屋崎省吾の食卓にあふれる愛』『假屋崎省吾の百花絢爛』『假屋崎省吾一世一代のブーケ』『假屋崎流夢のかなえ方「ここが大事」を見逃さない』(講談社)、『假屋崎省吾の暮らしの花空間』(清流出版)、『カーリーの美しくやせるレシピ シークヮーサー・ダイエット』(主婦と生活社)、『カリスマ・カーリーの幸せの美学』(マガジンハウス)、『花は心のビタミン』(東京書籍)、『「花」假屋崎省吾の世界』(山と溪谷社)、『假屋崎省吾的、地球の歩き方花の都パリを旅する』(ダイヤモンド社)、『自分の世界をもちなさい−好きなことがあなたを強くする−』(PHP研究所)、『花のあるライフスタイル−使える賢い50のヒント−』(河出書房新社)、CDにピアノ曲だけを集めたコンピレーション『愛の夢假屋崎省吾クラシック・セレクション』(ユニバーサル・ミュージック)、本人の演奏曲も含む『假屋崎省吾ロマンティック・クラシック・セレクション』(ソニーミュージック)など他多数。

現在TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」にレギュラー出演、NHK「あさイチ」にゲストコメンテーターとして出演するなど、テレビ・雑誌・新聞など幅広い分野で活躍中。