company

profile

会社概要

由志園 関連図

[事業グループ]

観光事業部/牡丹事業/高麗人蔘事業/農業生産事業

人の心となり相手を思いやること

門脇 恵美子

門脇 恵美子
emiko kadowaki

日本庭園由志園の創始者であり父でもある故 門脇榮は、「決して利己を目的とするものにあらず、大根島の観光産業の推進こそ天恵に応える郷民の務め也。その布石となればと願うなり」と志しをたて、土地の買収、造成、庭石や樹木の搬入など多くの困難を乗り越え、昭和45年から5年の歳月を経て第1期工事を完成させました。そして、あらゆる場面で 「人の心となり相手を思いやること」 こそが、大切だと教えてくれました。

[有限会社 日本庭園 由志園]

社  名 有限会社 日本庭園 由志園
所 在 地 島根県松江市八束町波入1260-2
創  業 昭和50年4月
設  立 昭和60年4月
資 本 金 2,000万円
売 上 金 10億5,000万円
代表取締役 門脇 豪
従 業 員 60名
事業内容 観光日本庭園、花木の販売、喫茶・飲食店の営業
民芸品販売、菓子製造・販売、高麗人蔘等健康食品の製造販売
主要取引銀行 山陰合同銀行 北支店、島根中央信用金庫

[由志園アグリファーム株式会社]

社  名 由志園アグリファーム株式会社
設  立 平成21年7月
資 本 金 200万円
売 上 金 1億1,000万円
代表取締役 門脇 豪
従 業 員 6名
事業内容 雲州人蔘(出雲地方で生産される高麗人蔘)の生産
牡丹の生産、大根島産蕎麦の生産
主要取引銀行 山陰合同銀行 北支店、島根中央信用金庫
  • グループ売上/11億5,000万円
  • グループ従業員数/66名

[沿 革]

昭和45年12月

着工

昭和50年 4月

第1期工事竣工

昭和50年 9月

開園

昭和57年 1月

第2期工事竣工
食事処「禅」竣工

昭和63年 4月

有限会社に組織変更

平成元年11月

食事処「菖蒲」竣工

平成 3年 2月

門脇 恵美子 社長就任

平成 4年 6月

第3期工事竣工

平成 7年 9月

本館建設竣工

平成 7年 1月

室内庭園第1期「牡丹の館」工事竣工

平成 8年 9月

食事処「紅葉」竣工

平成10年 1月

室内庭園第2期「牡丹の館」工事竣工

平成11年 3月

おみやげ処「やまぼうし」竣工

平成14年12月

出雲のおろち滝「竜渓滝」竣工

平成15年 4月

新事務所竣工

平成15年11月

庭園内バリアフリー工事竣工

平成21年 4月

農業生産法人 由志園アグリファーム株式会社 設立

平成25年 2月

本館増築工事 竣工 郷土売店新設 牡丹売店新設

平成25年12月

雲州人蔘加工施設「平成の人蔘方」竣工

平成25年12月

雲州人蔘ミュージアムオープン

平成27年 3月

代表取締役 門脇 豪 社長就任