由志園 > ぼたん宅配便 > ぼたん通信

ぼたん通信

大株ぼたん

on.JPGaaeaaco_mg_6521.jpg                    25年という気の遠くなるような年月を掛け育てた大株牡丹。

掘るのももったいない位貴重な品種。これは大根島にしか

無いかも!上のピンク色の牡丹みたいに見事な鈴なり状に咲きます(@_@)

 

不借金

eouaa.jpg             不借金だなんて名前は、何だかおかしいけど

今春一番綺麗だと思いました。花の中の斑紋が

とってもかわいい☆彡

 

日本一の牡丹生産地 大根島(だいこんしま)

ph-acac.jpg             中海に浮かぶこの小さな島(大根島)で牡丹と高麗人参が

栽培されています。左に写っているのは、鳥取県の大山です。

大根島は、鳥取県と島根県の県境に位置しており この中で牡丹の

生産を頑張っています!

ぼたん咲きチューリップ

yayoyeyoyayaeyycyuyeyeyo01.jpg                                                えっ!?これチューリップ?と思わせる位 花弁が多くて、花も大きい。

花の感じは、芍薬みたいで密植すると豪華で綺麗。

ちょっと一押しです。

注目品種 【貴婦人】

ueoit.jpg                        名前とよく似合った貴品ある花。

咲き始めは白く、開花するにつれ淡〜いピンク色が入ります。

2011年切花品評会 県知事賞を受賞しました!!

新品種紹介

eo.JPG

こんな黒牡丹なかなか無い!初烏と同色でありながら、花弁が多くしかも大輪・新品種。鳥取県大山の霊峰「烏ケ仙」からその名が付けられました。

ぼたん収穫

ぼたん収穫                     夏が過ぎ、9月頃〜10月になると、牡丹の収穫シーズンになります。1本1本手掘り作業のうえ、良い株のみを選別掘りするので大変な労力を要します。 

新七福神

新七福神はっ!と目を奪われるような濃いピンク。新七福神の特徴である赤に近いピンクで、弁端に向かってぼかしが入ります。

花々(牡丹)の競演

園内牡丹今年は、3月・4月と気温が低く、その分 牡丹の開花も遅れ 丁度ゴールデンウィークが見頃となりました。じっくり育ったせいか とっても良い花が咲きました。

ぼたんグランプリ

ぼたんグランプリの様子今年の春ゴールデンウィークに、園内にて古典品種・在来種・新品種を含む100品種を展示致しました。その中で、お客様が綺麗だと思う品種に投票して頂きました。沢山の方が参加され、それぞれに真剣な様子で楽しんで頂きました。

 

新たな出会い

aaeaa.jpg

寒牡丹の栽培畑で咲いているのをたまたま見つけました。名前は多分「太秋」。畝に名前の札がなかったんです。発表されていない新品種なら別ですが、寒牡丹でこれだけの大輪になる品種はあまりありません。

白の「白峯」と並べて植えたら見事でしょう? と一緒に見にいった庭師の福田君にいったら  「そうとう濃いですよね…」 とニヤニヤ笑っていました。

 

牡丹の花言葉と「立てば芍薬・・・」

aa.JPG

牡丹の花言葉は「富貴」「壮麗」「恥じらい」「誠実」とか。「百花の王」とか呼ばれますが圧倒的に絢爛に咲き誇る女性のイメージなので「百花の女王」ではないかと。  上の牡丹は「乙女の舞」という品種で大輪美花、いかにも≪私は牡丹よ!》 と言ってる感じです。

aa2.JPG

春、園内の牡丹園で豪華に咲き誇る牡丹達は、本当に「富貴」「壮麗」という言葉がよく似合う植物でありますね。    「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」というよく知られた言葉がありますが、これはこの花達の咲き方の特徴を女性の美しさに例えた言葉で、「座れば牡丹」というのは丈低く、たくさんの枝を横張りに伸ばして開花するのが最高、とされる牡丹の咲き方を表しているのだと思います。

下の写真は「写楽」。    丈が伸びず、どっしりと座ったように、大きく絢爛豪華に咲く、”牡丹の中の牡丹”です。

ae.JPG

 

 

 

初霜錦

 eauo2.jpg

今、寒ぼたん園では色々な品種のぼたんが咲きだしています。

冬の花には春のぼたんのような大きさや豪華さはないのですが、

思わずはっと目を止めてしまうような不思議な美しさがあります。

oaeu.jpg

「見返りぼたん」?

この健気さが可愛いでしょう?

 

 

「寒ぼたん」

秋に花が少なかった分、寒ぼたん園の中ではたくさんの蕾が開花の準備をしています。寒ぼたんの開花は気候、温度に左右されるので、咲く時期の調節はかなり難しいのです.

葉を落とす時期を遅くすると、花も遅くあがってくるようで、今年は寒い時期にたくさんの花をご覧いただけそうです。

uoe.jpg

寒牡丹

iai.jpg

昨日はまさかの雪化粧で、由志園の庭も紅葉に雪が降り積もる、

という不思議な光景になりました。

ただ、寒牡丹にとってはまさにぴったりお似合いの風情で、

寒い中たくさんのカメラを向けられていました。

寒ぼたん  豊明   

aeouiu.JPG

寒牡丹というと、寒さの中こもを着て、健気に開花するイメージ・・・。

これは10月・11月のさわやかな秋晴れの日、楽しそうに咲き乱れる寒(?)ボタン。寒牡丹というのは二季咲き系ぼたんの総称なので本当の見頃は秋なんです。この同じ株に春4月初め頃、たくさんの葉が繁りたくさんの花が咲きます。

何度見ても不思議です。

oaa.JPG

 

検索
ページ
フィード
その他

↑このページの先頭へ戻る